nyancotan's diary

スカイウォッチャー DOB GOTO12 ドブソニアン 経緯台 自動追尾で ★天体写真★ in 北海道

NGC4608 おとめ座 レンズ状銀河 & 進捗状況

今朝は・・驚く!ほどの快晴!!そんなはずは・・と思っていたら

何のことは無い。2時間ほどで、苫小牧方面から St が進入してきて「どん曇り」。

さて今日午後に気圧の谷(上空の寒気)が一つ通過します。

もしかすると、雷様も一緒に通る可能性もありますが、その後は晴れ!!

風さえ収まれば、超久々の星空です。

で・・各地に被害をもたらしている梅雨前線、明日になればかなり活動が弱まりそう

北陸地方の皆様、今日を凌ぎ、明日へ命をつなげましょう!

f:id:nyancotan:20170725070419j:plain

 NGC4608 おとめ座 レンズ状銀河:SO 11.1等 03月27日21時07分 ISO6400 20秒 20枚合成

明るい中心部から両極に太い腕らしき構造があり、さらに銀河をくるりと取り巻く円盤(腕?)が薄っすらと写っています。その円盤・・わかるでしょうか?11等級とあるので、望遠鏡を覗けば、位置さえわかっていれば存在には気が付くことができそうです。ただ周囲の円盤(腕?)は、近くの明るい星の影響もあって、認めることは困難だろうと想像します。今では、木星と一緒に宵の南西の空に輝く場所を移した「おとめ座」、それから暫く太陽のそばで姿を消して、また冬になったら撮影シーズンに入ります。その頃には新システムが稼動している・・今度は、どんな姿を見せるのか。。

f:id:nyancotan:20170724130200j:plain

         週があけて、作業2日目・・生コンが入りました。

f:id:nyancotan:20170724143400j:plain

    2日目の作業が完了!基礎の基礎部分。さて固まったら次の作業へ・・

f:id:nyancotan:20170724144000j:plain

      鏡の体をなしていない鏡らしき物体。いやー、ほこりが一杯。。

f:id:nyancotan:20170724150300j:plain

鏡らしきに戻ったものの、もう少し綺麗に仕上げたかった・・作業中は気づかない。これで次の市民観望会(8/13)へ参加 & 今夜の撮影に。今一、納得がいかぬが。。。

f:id:nyancotan:20170724185427j:plain

   この下に St(層雲)が入るから・・と諦めた、昨日の夕景(7/24夕刻)