nyancotan's diary

スカイウォッチャー DOB GOTO12 ドブソニアン 経緯台 自動追尾で ★天体写真★ in 北海道

上手くいきません。ふぅ~

画像の綺麗さ・描画の精密さをいつも気にしているのですが

木星の場合・・最近のヒントは「やはり露出時間の短さ」なのだ。ふんふんっと納得

1/30秒 ⇒ 1/60秒 へ変更。だったのですが・・上手くいきません

どうも写した際にファインダーで見える画像の明るさを気にしすぎていて

見た目、丁度良い明るさに「露出補正」をマイナスにしました(初めて)。

デジカメのモニターでは、とても綺麗で大赤班や衛星の影もくっきり見えて

これを合成すれば・・と喜んでいたのですが

今日、画像処理を進めると「色が出ない」のです。しましまの

無理に出すと、色のバランスが崩れてしまう・・(いつもですが)。

で、勉強しました。「露出は数段階を変えて撮るべし」普通かぁ

撮り直しはきかないので、次の機会に活かします。

今は画像を「明るく」「コントラスト上げて」「画像を精査」で再挑戦してみます。

画像UPも後で・・今回は「M51 なんちゃって赤道儀 と 30cm の比較」です。

f:id:nyancotan:20131125033826j:plain

      M51(画像 丸印内に ちっちゃいM51 by 135mm があります)

     大きな M51 12月7日直焦点撮影(30cm反射_ISO6400・20秒_8枚合成)