nyancotan's diary

スカイウォッチャー DOB GOTO12 ドブソニアン 経緯台 自動追尾で ★天体写真★ in 北海道

太陽が水平線に沈む頃 4月9日

今は快晴!も・・昨夜は晴れ時々曇り、運が悪けりゃ雪。

春、目前の北海道は、まだ雪のちらつく大地、外にいると手が凍りつく寒さです。

そうは言っても、晴れ間があるなら。。

f:id:nyancotan:20170409180826j:plain

夕陽 4月09日18時08分 135mm+2Xテレコン F2.5 → F5.6 ISO400 1/250秒 by PENTAX K-01

太陽の左にある地形は積丹半島・・春のこの時期、太陽は「ほぼ水(地)平線」へ沈みます。海岸線から内陸へ 40キロ余、標高 30mほどの場所からは、奇跡に近い日没の太陽です。冬に比べると随分と北へ太陽の沈む位置が移動しました。と、いうことで反対の日の出の位置も動いています。最近では、朝 4時には・・すっかり明るくなり帰宅する様になりました。今朝は金星が元気よく雲の上に輝いていました。何気に「時」は、移ろい過ぎています。新年度、第二週目・・ストレスを溜めずに程好く。そうありたいですね。

f:id:nyancotan:20170409192201j:plain

    月 04月09日19時22分 MT160 + コレクター (F8.3 1330mm)ISO400 1/640秒 合成なし

雲間に輝く月齢 12.3日の月、明日は満月(15時08分)です。