nyancotan's diary

スカイウォッチャー DOB GOTO12 ドブソニアン 経緯台 自動追尾で ★天体写真★ in 北海道

尾が! 22P コプフ( Kopff ) 彗星 6月11日

おばんでございます。

初夏らしい「日中晴れ朝晩曇り」の天気がスタートしました。

最新の気象予想資料では、20日頃まで続くようです。

昼間、行動する方には素晴らしい日々です。

農家にとっては・・

日照があるのですが雨が降らないので、畑作の方は少し心配

稲作の方は、昼間の温度がもう少しあれば嬉しいところですが、それは贅沢

そして変わり者の私は・・連日、悲しい夜を迎えます。

昼間は快晴なのに、本当に恨めしいー

f:id:nyancotan:20150614170258j:plain

                  22P コプフ( Kopff ) 彗星 06月11日20時46分 直焦点撮影

 DOB GOTO12(30cm反射経緯台 自動追尾)ISO6400 15秒 30枚合成 PENTAX K-01

※ 流石に銀河の密集する天空にある「おとめ座」、その中を移動中のコプフ彗星は、またもや銀河との 2ショットとなりました。写した時は先回と同じ様に「ぼやけた星」に写り、余り変わらないなぁーと思っていたのですが、画像処理をして・・「おやっ尻尾が生えてる!」と、ちょっと嬉しくなりました。光度は、格段に明るくなった訳ではありませんが姿が変化すると「おぉー」と感動します。ちなみに 22P の指示符号は、周期彗星の 22番目に登録された彗星を表しています。では、1番は・・誰もが一度は名前を聞いたことがある「ハレー彗星」についています。と云う事で、この彗星・・実は発見されたのが 1906年、今から百年以上も昔にさかのぼります。それから既に17回も太陽に近づき、その度に観測されています※1。今年 10月に太陽に最も近づきますので、まだまだ明るくなるようです。先日のジャック彗星と共に楽しみです。

※1:観測されたのは、17回のうち 16回と一度だけ確認出来ませんでした。