nyancotan's diary

スカイウォッチャー DOB GOTO12 ドブソニアン 経緯台 自動追尾で ★天体写真★ in 北海道

超新星の残骸に輝く星雲 M01 おうし座

おはようございます。

今朝はすっかり風も収まり、細かな雪が静かに落ちる朝を迎えています。

昨日の気象予想資料では、3日夜から5日未明まで・・

久々に連夜の撮影ができそうな気配でした。

明るい月も 9日の新月に向かい

日に日に細くなり、地上に顔を出すのが遅くなります。

出来れば、今月中ブログに UPする画像に困らないほどの天体を写せたら

そんな思いで準備に入ります。

f:id:nyancotan:20160302064244j:plain

                  M01(おうし座 散光星雲)02月27日19時11分 直焦点撮影

  DOB GOTO12(30cm反射経緯台 自動追尾)ISO3200 20秒 20枚合成 PENTAX K-01

※ 昨夜は大きな惑星をこじんまりとUPしたのですが、こちらはオリジナルサイズのまま。この星雲は、私たちが普通に知っている人間の歴史上で、それまで無かった星雲が現れた最も有名な天体でしょうか。。中国の記録で 1054年に突如として天空に現れた星、昼間でも見ることが出来た明るい星・・星が一生を終えるときに大爆発をおこした「超新星」でした。。その星の残骸に輝くのが、この星雲だといわれています。という事は・・1053年には、この星雲は夜空に無かった訳です。実は今でも拡がっていて、10年単位で観測をすると形状が変わるのが判ると云われています。将来、そんな姿が私にも撮れるでしょうか?まずは元気に長生きですね。。