nyancotan's diary

スカイウォッチャー DOB GOTO12 ドブソニアン 経緯台 自動追尾で ★天体写真★ in 北海道

淡い輪 NGC470 & NGC474 うお座

おはようございます。

楽しい宴から 2日ぶりの更新となりました。

久々に懐かしい顔と会うと、つい飲みすぎちゃいました。

渋い赤ワインを飲んで、次の朝は酷く渋い朝を迎えておりました。

元とは云え、機会ある毎に誘ってくれるのは本当に嬉しい限りです。

良い職場に良い仲間、30年間良い人生を送ってきたのだと改めて思います。

それぞれの人・職場、これから益々の発展と幸多かれと願います。

皆様、ありがとうございます。

f:id:nyancotan:20151028061644j:plain

          NGC470 & NGC474 ほか(うお座 銀河)10月19日21時00分 直焦点撮影

DOB GOTO12(30cm反射経緯台 自動追尾)ISO6400 30秒 25枚合成 PENTAX K-01 

f:id:nyancotan:20151028061914j:plain NGC470 & NGC474 反転処理 トリミング

※ この銀河達は、宇宙に泳ぐ 2匹の魚の尾を結ぶひもに輝いています。NGC470 は 12等程の銀河、NGC474 は 11等級の銀河で、ともに形態の分類は「銀河」とされていて詳細は??です。さてこの一枚、実は撮り直しの一枚です。先回は何時もと同じ 20秒の露出、それを普段より長めの 30秒として撮り直しました。何故でしょう?それは、どうにか淡い腕らしき物体を写したかったため・・でも、撮り直しても思うほど写りませんでした。その腕らしきものは、NGC474 のまわりを大きく取り囲んでいます。さて見えるでしょうか?反転した一枚では NGC474 の中心部から左に大小 2つの星があり、そこから右下に向かって極淡い筋上のものが、大きな曲率を持ってあるのですが・・。と云う事で、一見「楕円銀河」の様に見える NGC474 なのですが、全体としては淡い渦巻銀河の様な天体として浮かんでいます。極々淡い全体像が、だんだん見えて来ましたか?ほら貴方にも見える様になってきたでしょ・・不思議ですね。