読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

nyancotan's diary

スカイウォッチャー DOB GOTO12 ドブソニアン 経緯台 自動追尾で ★天体写真★ in 北海道

2月27日 2P エンケ & ER61 2つ彗星 & 白昼の金星

彗星 惑星・月 機材・暮らし

昨日は予定通り高気圧に覆われ、風も弱く、とても昼間から良い天気でした。

そこで・・来月 11日と 12日に予定されている「岩見沢市郷土科学館祭り」での

アトラクション「青空の中に金星をみよう!」のために金星を昼間探してみました。

結果は、捜索開始から約 5分ほどで発見し、木星に比べれば楽勝の手応えを得ました。

実は初の体験でしたが、青空の中に三日月型に輝く金星はかなり綺麗です。

さて当日は、昨日よりも太陽からの離角が小さくなります。何より晴れるか?が大問題

もし晴れればきっと見つかるはず!皆さん、驚くでしょうね。。

f:id:nyancotan:20170228074311j:plain

2015 ER61 PANSTARRS(パンスターズ)彗星 02月27日04時59分 直焦点 ISO6400 15秒 11枚

f:id:nyancotan:20170228074526j:plain

                             2P エンケ彗星 同日18時15分 直焦点 ISO1600 10秒 12枚

どちらも彗星核基準合成処理をしています。ただエンケ彗星は、DSSでは処理できず Rejistax Ver.3 での合成です。夜明けの 2015 ER61 は土星のそば、そして宵の 2P エンケ彗星は金星の下。と、どちらも凡その位置がわかります。そのどちらもが低空。。2P は、画像の色をみてもらっても、かなり薄明の影響下、でも彗星がはっきりと写りますので、光度はもう少し明るいかもしれません。合成したオリジナルは綺麗なエメラルドブルー(上の画像は少し彩度を落としています)。ちなみに画像の下方が暗くなっているのは・・屋根にかかってしまったから。。さて同日、夜明けの彗星・・先回はお粗末な一枚となりましたが、今回はちゃんと合成処理もできて、尾もしっかり写りました。小さいながら明るい彗星です。で・・・昼間の金星ですが、こんな感じです。

f:id:nyancotan:20170228075519j:plain

        青空の中に輝く金星 02月27日12時48分 DOB GOTO12 + POWER MATE x2.5

肉眼では、くっきり・すっきり見えているのですが、撮影するのは案外と難しい。人の目は、揺ら揺らしている映像を恐ろしい程の高度補正システムで補完しているのでしょうか?それにしても・・・な一枚です(14コマを合成)。この金星を 150倍で眺めて、それを携帯電話のカメラで撮ると、こちら

f:id:nyancotan:20170227123700j:plain

案外と綺麗に写ります(連写機能+ズーム機能利用)。と、ここまでは順調な 2月27日だったのですが・・実は今もドンヨリ、昨日の23時半頃から。。折角、MT160も稼動しようと準備したのに。。

f:id:nyancotan:20170227171800j:plain

  夕方のセット状況(ドブソニアンは夕空の金星を NexImage5 で動画撮影中)

f:id:nyancotan:20170227171700j:plain

MT160 の足下、手作り三脚アジャスターも、ちゃんと働いています。でもね。。残念!