nyancotan's diary

スカイウォッチャー DOB GOTO12 ドブソニアン と C14 で ★天体写真★ in 北海道岩見沢

巨大なブラックホールがあるという M77

穏やかな朝を迎えています。

昨夜は、おおよそ予定通りに撮影が始まったのですが

月が出るころから怪しい雰囲気になり、南風が吹き出し、上空をベールの様な雲

天王星を・・と思っていましたが、普通の撮影でも望遠鏡が揺れ・・万事休す。

今朝の様な、静穏が続けば・・だったのですが

次のチャンスで狙ってみようと思います。

次のチャンス・・昼間なら 10日晴れそうですが、夜は 13日かな?

f:id:nyancotan:20171107071451j:plain

 M77 くじら座 渦巻銀河:Sb 8.8等 10月27日22時33分 ISO6400 30秒 20枚合成 C14 + レ

今では科学(宇宙物理)も新しい局面を迎えていて、重力が引き起こす波の観測までできる次代に入っている。その昔は、想像上(理論上)の物体・天体としてブラックホールが知られていたが、今では普通の天体として存在が認められている。おおよそ銀河の中心にはブラックホールが存在しているものが多く認められ、直接(正確には間接的な姿)観測まで可能になっている。さて、この M77 も過去に別の銀河を吸収合併したという、しかも中心部にはブラックホールの存在も。私たちが暮らす銀河系(天の川銀河)の中心部にもブラックホールがあると云われている。この時代にアインシュタインが生存していたら、一気にワープ航法の宇宙船も完成できたかもしれない?生まれた時代で核戦力の幕開けにも寄与していた彼だが、早く生まれすぎたのか、程よく生まれていたのか?更に 100年余りを経て、本当の評価が得られるのかもしれない。天才は時代を超えている。。

f:id:nyancotan:20171106161000j:plain

               夕景 11月6日夕刻