nyancotan's diary

スカイウォッチャー DOB GOTO12 ドブソニアン と C14 で ★天体写真★ in 北海道岩見沢

貯金箱は空・・買いました 天文年鑑 2018

期待の夜、しばらく月が明るく輝いていたのですが

余裕を持ちすぎて、月が低くなってから・・なんて待っていたら

なんと日本海側から Sc(層積雲)が大量に流れ込み、瞬く間に曇り空に豹変

結局、夕空の月、低空の水星と土星のツーショットのみが収穫となりました。

その写真は、昨夜使ってしまったので、もう何も貯金箱にはありません。

なので・・

f:id:nyancotan:20171127162900j:plain

             期待の夕景 11月27日夕刻

そして・・

f:id:nyancotan:20171127153000j:plain 天文年鑑 2018

読むと・・来年は、肉眼光度に達するだろう彗星が複数 & 観測条件の良い流星群も複数、そして月食もみられそう。。一番は、やはり地球に15年ぶりに大接近する火星が目玉らしい。来年こそ、晴れる夜が多いことを願うのみ。。さて・・京都大学で岡山に建設中の天文台(口径 3.8m 望遠鏡)の愛称を募集している。一般公募もしているが、まだ締め切りまで少し時間が残っているので紹介します。以下、メール本文を転載します。

京大岡山3.8m新技術望遠鏡の整備が着々と進められ、来年春あたりに京都大学岡山天文台の開所式を行う予定となっております。

そこでこの望遠鏡の愛称を募集します。募集要項については、葉書やFAXでご応募の場合は
http://www.kusastro.kyoto-u.ac.jp/psmt/document/nickname.pdf
を、web上でのご応募の場合は
http://www.kusastro.kyoto-u.ac.jp/psmt/nickname/
をご覧下さい。

受付期間は10月27日(金)から12月20日(水;必着)です。
採用された愛称を提案された方には、全員に記念品を贈呈し、さらに抽選で1名の方は開所式にご招待する予定です。

多くの方からのご応募をお待ちしております。またご興味を持たれそうな方には、どうぞこの情報を転送して頂けますと幸いです。

よろしくお願いいたします。

京大3.8m望遠鏡計画
広報担当:野上大作

 

愛称に採用された場合は、記念式典への参加や記念品も頂ける。さて応募してみますか