nyancotan's diary

スカイウォッチャー DOB GOTO12 ドブソニアン と C14 で ★天体写真★ in 北海道岩見沢

少し間が開きましたが、3/4 未明 木星

おばんでございます。

今朝、プリンタのインクを買いに行こうと車に乗り・・

キーを回す!が・・セルスターターが、かぼそくウンウンゥ、終了。。えぇー!!

にっちもさっちも動きません。当然、買い物は夢のまた夢

週末の科学館祭りの準備に印刷を、の前にインクの調達・・だったのですが

インク切れでは始まりません。。

仕方が無いので、家にあったバッテリーの充電器で急速充電すること 2時間半

午後には軽カー、かなり元気を取り戻した様子で、一気にぶるるん!無事、買い物へ

念のため車屋さんに見てもらった処・・

「バッテリーの比重が落ちていますが、それ以外に異常はありません。」とのこと

プロの言葉に安心しました。明日時間をかけて充電します。

f:id:nyancotan:20160310163622j:plain

            木星 03月04日01時23分 拡大撮影

 DOB GOTO12(30cm反射経緯台)Or9mm+2Xテレ ISO1600 HD 50fps 550コマ合成

※ この夜は、今季最低・・マイナス17度の中で撮影をしていました。銀河を撮り、月の出るタイミングまであと少し、でも微妙に風が強まり・・頬が痛い。指先の感覚が無くなる。銀河を撮り続けようか、触れるだけで凍傷になりそうな機材を交換して木星を撮ろうか悩んだ末、木星を選ぶんですね~まったく気が知れない。。しかも、写してみないと像がまともかダメかも判らないのに・・。で出来上がった画像がこちらです。なんとなく木星、今一納得のいかない姿ですが、限界に近い環境で機材交換をしただけでも、自分を褒めてあげたい。そんな一枚です。ちなみに、この夜の木星は、4大衛星ならぬ、5大衛星を持つ惑星に見えていました。その姿がこちら

f:id:nyancotan:20160310164512j:plain

    木星 1500mm 直焦点画像 同日 01時09分 ISO1600 10秒 合成なし

最近の木星は、しし座の後ろ脚付近に輝いています。肉眼では木星の左にイオが輝いていて水平に 4つ、上に 1つ・・似たような明るさの星がありました。何も知らない方が見ると、きっと木星には 5つの明るい衛星がある。と感じた事でしょう。ちなみに上に輝いていた星は「Shishimai(獅子舞)」と日本語が由縁の名前が付いているそうです。そんな星があるとは知りませんでした。(写真ではイオが木星の輝きの中に埋没しています。)